トマトLP14乳酸菌 効果

乳酸菌サプリメント 人気ランキング ※ 今月の1位はあのサプリです!
top > トマトLP14乳酸菌の効果・効能について

トマトLP14乳酸菌の効果・効能について

トマトLP14乳酸菌の正式名称は、ラクトバチルス プランタラムといいます。

文字通りトマトから発見された植物性乳酸菌で、胃酸に対する耐性が非常に強く、生命力が高い乳酸菌です。

ヒトの胃の中は、空腹である起床後・朝食を食べる前がもっとも強い酸性になり、朝食のヨーグルトで乳酸菌を摂取しても生き残りにくいといわれています。

トマトLP14乳酸菌は、胃酸に対する耐性が強く、強い酸性になっている胃でも死滅することなく生きたまま腸内に届いてくれます。

生きて腸に届いたトマトLP14乳酸菌は、ビフィズス菌などの善玉菌の増殖を促進させ、大腸菌などの悪玉菌の増殖を抑制し、腸内環境のバランスを整えてくれる乳酸菌です。

このページを見た人に人気のサプリ

日本人の腸と相性が特に良い植物性乳酸菌!

カゴメ 植物性乳酸菌ラブレ

腸で生き抜く力が強い、ラブレ菌だけを配合しています。
日本人の腸と相性が特に良い植物性乳酸菌のラブレ菌を1日1粒でしっかりと補うことができます。