腸まで届く 乳酸菌

乳酸菌サプリメント 人気ランキング ※ 今月の1位はあのサプリです!
top > 腸まで届く乳酸菌とは

腸まで届く乳酸菌とは

腸内の環境を整えてくれる乳酸菌などの善玉菌は口から摂取した場合、胃や十二指腸で死滅することが多く、生存率が低いため、腸に届きにくいといわれています。

そこで、近年注目を集めているのは、漬け物などの発酵食品から発見された植物性の乳酸菌

塩分が強い漬け物の中に存在する植物性の乳酸菌は酸やアルカリに強く、胃酸の中でも生き抜き、腸にまで生き抜く可能性が乳由来の動物性乳酸菌よりも高いといわれています。

腸内に生きて届いた乳酸菌は、腸内にいる善玉菌をサポートし、腸内環境の改善に役立ちます。

乳由来の動物性乳酸菌の中にも生きて腸に届く乳酸菌もあり、スーパーなどでよく目にする機会が多く、大手メーカーが販売しているヨーグルトなどの商品にはこういった乳酸菌が配合されています。

植物性の乳酸菌のサプリ

日本人の腸と相性が特に良い植物性乳酸菌!

カゴメ 植物性乳酸菌ラブレ

腸で生き抜く力が強い、ラブレ菌だけを配合しています。
日本人の腸と相性が特に良い植物性乳酸菌のラブレ菌を1日1粒でしっかりと補うことができます。