インフルエンザ 乳酸菌

乳酸菌サプリメント 人気ランキング ※ 今月の1位はあのサプリです!
top > インフルエンザと乳酸菌について

インフルエンザと乳酸菌について

テレビなどでも紹介されたことからインフルエンザ対策として注目されている乳酸菌。

これはインフルエンザや風邪などの病気に対抗する免疫機能に乳酸菌が深く関わっているからとされています。

免疫機能の中でも近年注目されているの細胞が、体に入ってきたウイルスを撃退するNK細胞(ナチュラルキラー細胞)です。

明治乳業のR-1乳酸菌(ラクトバチルスブルガリクス)は摂取を続けることでこのNK細胞が活性化し、免疫力がアップしたとのデータもあり、インフルエンザのリスクを低減させてくれるとして人気が出ています。

また最近では、カゴメのラブレ菌(ラクトバチルス・ブレビス・KB290)が、さまざまな防御メカニズムを活性化させ、インフルエンザウイルス感染に対して防御効果を発揮することを動物試験で明らかにしました。

このページを見た人に人気のサプリ

日本人の腸と相性が特に良い植物性乳酸菌!

カゴメ 植物性乳酸菌ラブレ

腸で生き抜く力が強い、ラブレ菌だけを配合しています。
日本人の腸と相性が特に良い植物性乳酸菌のラブレ菌を1日1粒でしっかりと補うことができます。