R1乳酸菌 効果

乳酸菌サプリメント 人気ランキング ※ 今月の1位はあのサプリです!
top > R-1乳酸菌の効果・効能について

R-1乳酸菌の効果・効能について

R-1乳酸菌は明治乳業が保有している乳酸菌。
正式名称はラクトバチルスブルガリクスで、OLL1073R-1。

テレビや雑誌などでもおなじみの乳酸菌で、インフルエンザ予防効果あるとの研究結果が出ています。

R-1乳酸菌には免疫力に大切な働きを持つNK細胞を活性化させるEPSという多糖体を作り出す働きがあります。
NK細胞は体に侵入してきたウイルスを撃退する働きがある免疫細胞でナチュラルキラー細胞とも呼ばれています。

続けて摂取をすることで、風邪などやインフルエンザの対策ができるとして人気があります。

ラクトバチルス・ブルガリクス配合 人気のサプリ

生きたまま腸に届く乳酸菌!

乳酸菌革命

生きたまま腸に届く乳酸菌を含む小牧原乳を原料に使用し、お互いの力を高める16種の乳酸菌と24種の酵母菌を配合。
スッキリと自然なお通じをサポートしてくれます。